• お問い合わせ
  • サイトマップ

イベントレポート

イベントレポート

田久保裕一の指揮法講座 第2回目

8月16日(金)、クリエート浜松のふれあい広場にて田久保裕一先生による指揮法講座が行われました。
本日は8名の受講生と31名の聴講生が参加されました。

前回に引きつづき、受講生はAグループ、Bグループに分かれます。
Aグループは「アメイジング・グレイス」、Bグループは「ホルベアの時代より 第4楽章 エア」の2曲を今回の
課題曲として使用しました。
2回目の講座ということもあり、前回よりもやや緊張が解けた様子でした。

H25指揮法2-1.jpg

前回と同様に戸塚先生と田中先生のピアノ演奏に合わせてレッスンが行われました。
ソステヌート(音楽の演奏記号の一つ)は「足を上げないで、だらしなく歩くイメージ」等、ユーモアのある例えを
用いて、どう曲をつくっていくかアドバイスをされていました。また、受講生の良いところ、悪いところを指摘して、
丁寧な指導が行われていました。

H25指揮法2-2.jpg

受講生の方だけでなく、聴講生の方も実際に手を動かしたり、歌ったりして、演奏中は会場が一つにまとまった
ようでした。今回の講座も、とても有意義な時間になったと感じます。

8月30日に行われる第3回目の講座では、浜松交響楽団弦楽パートの方々とインサラータ・ヴォカーレ(合唱団)
さんをお招きし、実際に合奏団合唱団へ向かって指揮をしてもらいます。講座の後半には発表会が行われます。
これまでの成果を発揮して、悔いのない演奏会にしていただきたいと思います。
なお、会場は変わりまして、クリエート浜松2階のホールとなります。

(こちらの記事はインターン生、原万由子が担当いたしました。)

カテゴリ :  2013/08/16

pagetop