• お問い合わせ
  • サイトマップ

イベントレポート

イベントレポート

修了生公演事業(板屋町デイサービスセンターコンサート)

11月29日(金)、板屋町デイサービスセンターにて修了生コンサートを行いました。

今回は、フルートのお二人よる演奏です。クラシック、映画音楽、世界の音楽という3つのテーマで

演奏をして下さいました。

 

H25修了生(デイサービス)2-1.jpg

 

H25修了生(デイサービス)2-3.jpg

 

フルートというと銀色の楽器を思い浮かべる方が多いかもしれませんが、木製のフルート、金やプラチナでできた

フルートもあります。材質によって重さや音色が異なり、今回の出演者お二人が使っている金のフルートは、

銀のものと比べると明るく柔らかい音が出るそうです。

ちなみに、写真では分かり辛いかもしれませんが、右の方は、キー(穴を押さえるところ)だけが銀でできています。

金のフルートは、銀に比べて重たいためだそうです。

 

H25修了生(デイサービス)2-2.jpg

 

フルートの澄んだ音色は耳に心地よく、みなさんメロディを口ずさんだり、体を揺らしたりしながら

聴いていらっしゃいました。

最後に、アンコールの声も上がり、プログラム中に演奏して頂いた「見上げてごらん夜の星を」をもう一度

演奏して頂き、一緒に歌いました。

 

さて、修了生公演事業である「浜松 若きヴィルトォーゾコンサート」がいよいよ明日開催となりました。

当日券は、15:00より音楽工房ホールロビーにて販売いたします。

今回演奏して頂いたフルートによる演奏もございますので、みなさまお誘い合わせの上、是非お越し下さい。

公演の詳細はこちらから。

カテゴリ :  2013/11/30

pagetop