中学校リーダー養成講座B  

H24.5.29

 
 5月27日(日)、中学校リーダー養成講座の3回目が行われました。
4月から始まったこの講座、年度が始まってすぐではありますが、今回が最終回となります。
最終回のこの日は、浜松市吹奏楽連盟副会長をお勤めいただいております、舞阪中学校の松島校長先生が団員(生徒)の応援に駆け付けてくださりました。(後ろ姿で申し訳ございません)

中学校
リーダー養成講座(5/27)

音楽アラカルト@(5/26)

主催者
養成セミナー@(5/19)

指導者派遣
指揮法(5/23)

中学校
リーダー養成講座(4/30)
吹奏楽公開講座(4/14)

中学校
リーダー養成講座(4/8)

 

 

  23年度
7月〜3月のレポート
 

23年度
4月〜6月のレポート

 

 

   
   
 また、最終回ということもあり練習会場をリハーサル室からホールに場所を移しました。
練習会場とは違う響き方に生徒たちも戸惑っているようでした。「ホールではトランペットが『ピャー!!』と鳴ります。譜面台を20cm高くしてベルを隠しなさい。」「一度言われたことができない。それは何も考えていないからです。演奏をしているのではなく、楽器を吹く、という作業をしているだけです。考えて演奏しなさい。」先生の指導にも熱が入ります。
 

 

   
   
   
 
   
   
   
   
   
 
 
 
 
 そして、この日は多くの生徒や保護者および先生の見学がありました。
リーダーの練習を見て、その成果が各学校に拡がっていく。そして浜松市全体の吹奏楽のレベルが向上する。まさに、このイベントの目指すところです。「ホール練習」いろいろな成果が見られました。
 これで、音楽院が行う「リーダー養成講座」は終了しますが、選抜吹奏楽団としての活動は続いていきます。皆さんの今後のますますの活躍に期待します。
 がんばってください!!
   
   
 
   
   

Copyright(c) 2012ACT CITY ACADEMY of MUSIC. All Rights Reserved 無断転載・複写禁止