指導者派遣:箏の指導  

H24.6.26

 

6月26日、葵ヶ丘小学校の6年生を対象に邦楽の指導が行われました。
今回は総合の時間の授業内での指導をしていただきました。子どもたちは邦楽・花道・茶道の3つから興味のあるコースを選択し、邦楽のクラスには約20人が参加しました。

講師には指導者派遣に登録されている小林井豊代先生、河合井豊姫先生に加え、普段アンサンブル活動を一緒にされている高橋井豊美先生と馬渕井豊史先生に来ていただきました。

指導者派遣
箏(6/26)

主催者
養成性セミナー(6/23)

小学校
リーダー養成講座(6/23)

主催者
養成セミナーA(6/2)

小学校
リーダー養成講座(6/2)
中学校
リーダー養成講座(5/27)

音楽アラカルト@(5/26)

主催者
養成セミナー@(5/19)

指導者派遣
指揮法(5/23)

中学校
リーダー養成講座(4/30)

吹奏楽公開講座(4/14)

中学校
リーダー養成講座(4/8)
   
最初に荒城の月や茶摘みの演奏していただき、箏や三味線、胡弓の楽器の特徴についてお話をしていただいた後、4チームに分かれてひとりずつ箏の体験をしました。

曲は「さくらさくら」です。
慣れない爪をつけて、音を出すのが難しそうな子もいましたが、先生に教えていただきながらみんな熱心に箏を弾いていました。


 

23年度
7月〜3月のレポート

  23年度
4月〜6月のレポート
   
   

 
   
   
   
   
   
 
 
 
 

最後は箏の伴奏で合唱曲「ビリーブ」や「ドレミのうた」を歌いました。
子どもたちからは「洋風のオーケストラもいいけど、和風のオーケストラもいいと思った」「普段ピアノで聴いている曲も箏で弾くと雰囲気がすごく変わると思った」等の感想がありました。

今日の授業で邦楽に親しみを感じてもらえたのであれば幸いです。


指導者派遣の前期(5〜9月)派遣分についてはすでに申込受付を終了させていただいておりますが、後期(10〜3月)分の申請は9月1日より承ります。

ご興味のある方はこちらをご覧下さい。

   
   
 
   
   


Copyright(c) 2012ACT CITY ACADEMY of MUSIC. All Rights Reserved 無断転載・複写禁止