小学校リーダー養成講座:番外編  

H24.7.16

 
 小学校吹奏楽リーダー養成講座を受講している「浜松市小学校合同吹奏楽団」。今回は番外編として合同バンドの活動をご紹介させていただきます。

 7月14日(土)、合同バンドはヤマハスタジアムで行われたジュビロ磐田VSコンサドーレ札幌の試合で演奏を披露してきました。 スタジアムで演奏するのは今年で2回目となります。第3期のメンバーで外で演奏するのは初!ということで、色んな学校から先生方がスタッフとして駆けつけて下さっていました。

小学校リーダー養成講座
番外編(7/14)

音楽アラカルトA(7/14)

指導者派遣
箏(6/26)

主催者
養成性セミナー(6/23)

小学校
リーダー養成講座(6/23)
主催者
養成セミナーA(6/2)

小学校
リーダー養成講座(6/2)

中学校
リーダー養成講座(5/27)

音楽アラカルト@(5/26)

主催者
養成セミナー@(5/19)

指導者派遣
指揮法(5/23)

中学校
リーダー養成講座(4/30)
吹奏楽公開講座(4/14)

学校で練習した後、スタジアムにある体育館で最終練習を行いました。

ピッチではただ演奏するのではなく、演奏しながら歩いて隊形を変えていくため、
5メートル間隔で目印を置いていきます。この目印を目安に、100人弱のメンバーは縦・横のラインを揃えていきます。
 

中学校
リーダー養成講座(4/8)

   
  23年度
7月〜3月のレポート
  23年度
4月〜6月のレポート

 

 
   
   
   
   
   
 
 
 
 

 演奏は試合前とハーフタイムの2回行いました。

 スタジアムは面白い場所で、時間帯で雰囲気が全く異なります。
 日が暮れる前、試合前では開放的な雰囲気の中、のびのびと。 ハーフタイムではライトアップされたスタジアムで緊張感が漂う中、堂々と演奏していました。

 立派な初舞台を踏んだ合同バンド、今後の活動にも乞うご期待!

   
   
 

   
   

Copyright(c) 2012ACT CITY ACADEMY of MUSIC. All Rights Reserved 無断転載・複写禁止