シリーズ「音楽探訪」第3回  

H23.06.07

 
6月3日(金)シリーズ「音楽探訪」が音楽工房ホールにて行われました。シリーズの第3回目に当たる今日は、小テーマを「巡礼の年(年報)とソナタ」とし、リストが作曲した巡礼の年報や、標題音楽についてリストの生涯を追いながら45分程度平野先生に解説していただきました。 シリーズ「音楽探訪」
第3回(6/3)
指導者派遣
合唱指導(6/1)
指導者派遣
指揮法(5/25)
主催者養成セミナー@5/28

音楽アラカルト@5/28

指導者派遣
筝指導(5/25)
シリーズ「音楽探訪」
第2回(5/20)
小学校リーダー養成講座
@(5/21)
シリーズ「音楽探訪」
第1回(5/13)
中学校リーダー養成講座
A(5/8)
中学校リーダー養成講座
@(4/29)
小学校リーダー養成講座(4/23)
吹奏楽公開講座(4/18)

その後、本日のミニコンサート演奏者である鳥山明日香さんに加わっていただき、演奏曲の「ピアノソナタロ短調」について曲の構成を解説していただきました。このソナタはシューベルトの「さすらい人幻想曲」が原点になっているなどの面白いお話も聞けました。
また鳥山さんが思うリストの印象などもお話していただきました。

よろしくお願いします。(4/1)
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
   
その後、30分の大曲でもある「ピアノソナタロ短調」を鳥山明日香さんに演奏していただきました。
とても綺麗な音色で会場を魅了してくださいました。

Copyright(c) 2011ACT CITY ACADEMY of MUSIC. All Rights Reserved 無断転載・複写禁止