• お問い合わせ
  • サイトマップ

事業紹介

主催者育成セミナー

コンサートの開催に必要な知識(企画、広報、著作権など)を学び、その集大成として受講生企画コンサートを開催するという、市民のための講座です。

受講生募集

第20期受講生募集

開催日
<令和2年>
6月13日()、6月20日()、7月18日()、8月22日()、9月12日()、
9月26日()、10月31日()、11月7日()、12月5日(
<令和3年>
1月16日()、2月20日()、3月18日(
※内容についてはこちらからご確認ください。
時 間
19:00~21:00
定 員
受講生15名
※18歳以上(高校生を除く)が対象です。
※原則、すべての回に参加できる方が対象です。
会 場
アクトシティ浜松 研修交流センター
料 金
受講無料(要事前申込み)
申込
以下の申込フォームより必要事項を入力し、お申し込みください。
https://req.qubo.jp/hcf-request/form/syusemi

または、以下の申込用紙を利用し、Mail/FAX/郵送のいずれかでお申し込みください。
申込用紙(PDF)  申込用紙(Word)


※申込締切:5月22日(金)
※応募多数の場合は抽選とさせていただきます。
※メールアドレスをお持ちの方は、「@actcity.jp」からのメールを受信できるように設定してください。

令和2年度の申込は終了いたしました。
過去の実績
過去のコンサート情報はこちら

12期よりFacebookを使用した広報活動を行っております。
修了生の活躍
第1期修了生 鈴木 孝幸
第3期修了生 小川 恭士
第3期修了生 小島 恵一
第3期修了生 藪下 千晶
第3期修了生 宮本 ルリ子
第4期修了生 山北 一司
第5期修了生 横田 みどり
第6期修了生 小野崎 隆賢

主催者育成セミナー 第20期受講生企画コンサート

主催者育成セミナー 第20期受講生企画コンサート

「Kitri~あなたを巻き込む不思議な世界~」

開催日
令和3年2月20日()
時間
開演14:00(開場13:30)
出演者
Kitri
会場
アクトシティ浜松研修交流センター 音楽工房ホール
料金
2,500円 (全席自由)
※未就学児の入場はご遠慮ください。
チケット
12月13日(日)より一般販売
●アクトシティチケットセンター
HCFオンラインショップ
主催
浜松市、浜松市教育委員会
主管
公益財団法人浜松市文化振興財団
内容
一般公募の市民がコンサートの主催に必要な知識を学び、実際にコンサートを企画、運営する浜松市アクトシティ音楽院の主催者育成セミナー。
第20期受講生が企画するコンサートには、京都出身のピアノ連弾ボーカルユニット Kitri(キトリ)をお招きします。姉のMona(モナ)と妹のHina(ヒナ)による、幻想的な音世界を紹介します。

Kitri(キトリ) [プロフィール]
姉のMona(モナ)とHina(ヒナ)によるピアノ連弾ボーカルユニット。 Monaはボーカル、ピアノ低音部(Secondo)を担当、Hinaはコーラス、ピアノ高音部(Primo)を担当、ギター、パーカッション他。 幼い頃よりクラシックピアノを習いMonaは大学で作曲を専攻。2015年~京都を拠点に音楽活動を開始。2016年ライブで京都を訪れていた大橋トリオの手に自主制作盤が渡り、その音源を聴いた大橋が絶賛。 大橋が手掛ていた、映画「PとJK」(廣木隆一監督、亀梨和也・土屋太鳳主演)の劇伴音楽に、テーマ曲のボーカルとハミングで参加する。 2017年、過去の音源を大橋トリオプロデュースにより再録音して、ユニット名「Kitri」として、パイロット盤「Opus 0」が完成する。 試験的にストリーミング配信をしたところ反響を呼び、自主音源にしてラジオのパワープレイ獲得、出演スタジオ演奏披露などを行う。 2018年 9月 「Slow LIVE '18 in 池上本門寺」フェスのオープニングアクトに出演。 同12月7日 大橋トリオが毎年恒例としている大編成でのスペシャルライブ「ohashiTrio & THE PRETAPORTERS YEAR END PARTY LIVE 2018」で オープニングアクトとして「GOLD FUNK」のピアノ連弾を披露、ライブ本編でもコーラスとして参加。 2019年1月23日、日本コロムビアより、先鋭的なアーティストを輩出してきた BETTER DAYSレーベルのニューカマーとして1st EP「Primo」でメジャーデビュー。 全国ラジオ局の多くでパワープレイを獲得。O.A.で曲を聞いた多くのユーザーにより、 先行公開したリードトラック「羅針鳥」MVが話題に。同1月「キトリの音楽会♯1」と題し、大阪、東京、福岡、熊本で初のワンマンツアーを開催、各会場ソールドアウトで好評を得る。

pagetop